イボの治療法と食生活

私は、
左手の薬指の付け根に5cm大のイボ
左手の親指の爪の近くに1cmのイボが2つ
右手の薬指の第2関節の脇に3cm大のイボ
右手の小指の腹に2cmのイボ
左足の親指の腹に8cm大のイボ
右足の土踏まずから踵にかけて3cm大のイボが6コ(最終的に1つのイボに合体)

手足にこんだけのイボがありました。

おいしい料理を食べる女性最初は、足の親指と土踏まずにあったのが指にイボの菌が飛んで出てきました。
皮膚科に通って液体窒素で焼いて漢方薬を飲んでの生活を約3年しましたが、無くなりませんでした。

辛い、痛い治療はお金がかかるうえに『何で自分だけイボが出てきたんだろう』となど考え始めてちょっとした鬱状態になりました。

そこで、私はイボの治療法を変えました。
?食生活を野菜を中心に生で野菜を取るのでは無く温野菜にする。
?お風呂に入る時にしっかり石鹸でイボを洗い、お湯に浸かる時はイボを揉む。

痛いかもしれないけど、そこは、我慢です。
慣れてくるとイボが柔らかくなりふやけて来ます。
?ふやけてきたイボを赤ちゃん用の爪切りで切っています。

痛くない程度にイボだけを切っていきます。
?イボに効く漢方薬を飲む。
そしたら、3年も辛い治療して来たのが3ヵ月で綺麗に治りました。

その後、イボが同じ場所他の場所に出てくる事がありませんでした。
この治療は、兄弟にもやって2人中2人とも治りました。

実際にこの治療法が良いとは、言えるのか分からないですが、もし良かったやってみて下さい。

病院に行ったら角質流の一種だと言われました